2年目リーマン退職までの道のり

すでに会社を辞めようとしている新卒2年目社会人の日常です。社会不適合者が主に会社や上司の愚痴を言いながら、仕事を続けていくのかそれとも辞めるのか、日々の葛藤を文章にしております。会社のことから趣味のことまでつぶやきます。

2年目社員が正直にテレワークの感想を話す

最近わりとテレワークになりつつある。

 

が、

指示が一転二転することが多く、

 

会社に来い、来るななど。

もうそれだけで疲れる。

それだけで気が滅入ってしまう。

 

だったら、週どのくらいテレワークなのか、あるいは何曜日が担当誰なのか、週何回出勤すればいいのか。

しっかり決めてもらえないと動けないです。あなた達みたいに慣れてないので。

えーっと今日は誰がテレワークで、誰が出勤で...

とか毎日毎日毎日面倒だわ茶番かよ。

っつうのが正直なところ。

 

テレワークがうらやましい。

なんていう話はしょっちゅう聞く。

確かに良い点もある。

・電車に乗らなくていい

・睡眠時間の確保

・家という事でリラックスしながら仕事ができる

あとこれ

これらは本当に素晴らしい。

 

ただ、悪い点。

これも結構ある。

 

わからないことはわざわざ電話をかけなければならない。

まだ2年目。わからない事ばかりである。

いや、なにもわからない。

出勤をしていれば、上司に直ですぐ聞くことができる。

いちいち電話して、あーまた電話出ねえじゃん。

みたいなことがしょっちゅうあり、進まないことがある。

そして何度も何度も電話するのも気が引ける。

まあどっちにしろ、自分がまだ毎日出勤してる頃、上司は全員テレワークだったので電話で聞かなければならなかったのですが。。

 

誰か出勤してる場合、社内での業務が頼みづらい

自分がテレワークで上司が出勤というケースがある。

その時に10歳以上年上の上司に、あれやっといてください、これやっといてください。

なんて指示しまくるのも気が引ける。

「これは自分が会社行った時にやればいいかな。今日頼むことじゃないかな。○○さん忙しいだろうしなあ」

この間指示したら、事務のオバさんはバリ怒ってましたが(笑)

こうして時間が過ぎていくのである。

 

顔が見えないと怒ってんだか、そうでないのかよくわからん

上記と少し重複するが。

最近はテレワークの人も多いため、社内限定のLINEみたいなのでコミュニケーションを取ることが増えた。そこで同じ課の人に報告をするというケース。

そのときに、結構な口調で言われることがある。

こんなん文字が残る公開説教じゃん。。

ただ、文字だけだとこの人怒ってんのかなあ。

逆に電話だとそんな怒ってなかったり。

逆に電話での対応があれ、怒ってる?みたいなこともある。

どっちにしろ、表情が見えないというのは結構不安になる。

これはお客さんにも言えることで、今は商談中止のパターンが多く、電話でのやり取りが増えた。

そこでもこれは言える。

2年目という事で、まだそこまで深い関係性になれてない上司、客となかなかうまくコミュニケーションが取れないことがある。

 

まとめ

だいたい客や上司と対面でも上手くいってなかったのに、電話やメールでうまくいくわけもなく。。。

頭がおかしくなってしまいそうな日々が続いている。

今年の新卒はテレワークでは自宅で勉強といったところだろうか。

まだ何もわからないので、何も任せられないというのがほとんどであろう。

しかし2年目。

中途半端に知識があり、担当先を持たされている場合、

上司との関係性、客との関係性がまだしっかりと出来上がってないので、

変に板挟み状態になってしまったりすることがある。

わからない事も多く、なかなか仕事が進まない場面にも遭遇する。

また、うちの会社はただでさえ放任主義なので、そこで感じる孤独感っていうのが、テレワークによってさらに強く感じることもある。

ただ、誰にも見られてないこの環境。

ある程度自由にできる環境。

いかに楽してできるか、ふざけてできるかもポイントであると思う。

もうどうせ辞めるのでこんな会社。

(23歳男性・営業職)

 

www.damesyakaijinn1.com

 

www.damesyakaijinn1.com