のびしろしかないわ

突発的に調査したものをブログに綴っています。

【あのレストランや牛丼店も...】残り数店舗の絶滅危惧種のチェーン店まとめ

※2024年4月2日更新

2023年3月9日、イトーヨーカ堂が新たに14店を閉店すると発表し、祖業である衣料品分野からの撤退も発表された。

2月末には126店を展開していたイトーヨーカドーであるが、既に19店の閉店が決定。このままだと3年後の26年2月末には100店を切り、93店にまで縮小する見通しとのこと。あんなに多かったイトーヨーカドーがこんなにも店舗数を減らしてしまうとは。。

www.damesyakaijinn1.com

ちなみにイトーヨーカドーの閉店に伴い、イトーヨーカドーのフードコート内に店舗を展開しているポッポも店舗数を大幅に減らしてしまっている。

www.damesyakaijinn1.com

 

てなわけで今回は店舗数が激減し、残り3店舗以下ののチェーン店を調べてみた。

※2024年5月現在

 

まずはじめに調べたのは牛丼チェーン。

こちらの部門は東京チカラめし丼太郎(旧 牛丼太郎)が残り1店舗となっている。

牛丼チェーンは大手3社以外は軒並み数を減らしていることがわかる。

東京チカラめし

かつてはすごい勢いで勢力を拡大していた東京チカラめしも残るは1店舗。

↑写真の新鎌ヶ谷店(千葉県)は2023年11月に閉店し、残るは大阪日本橋店(大阪府)の1店舗のみとなる。

www.damesyakaijinn1.com

 

丼太郎

かつて牛丼太郎として展開していたが、現在は名前を変えて丼太郎として営業中。

残りは茗荷谷店(東京都)の1店舗のみとなっているが、安さ、ボリュームは現在も健在。名物・納豆丼などかつてのメニューも残っている。

www.damesyakaijinn1.com

 

どん亭

こちらは少しマイナーどころ。

かつては都内に数十店舗展開していた牛丼チェーンのどん亭も残りは3店舗。

そのうち2店舗は沖縄というレアっぷり。

関東にある1店舗は新城店(神奈川県)で確認することができる。

www.damesyakaijinn1.com

その他牛丼店の詳細はこちら↓

www.damesyakaijinn1.com

 

次に外食チェーンを見てみる。

ステーキけん

エムグランドフードサービスが運営していたステーキけん。

全盛期の2012年には250店舗を超えていたそうだが、ライバル店との競争が激化などが要因で徐々に店舗が減少。現在は大幅に店舗数を減らし、残りは3店舗となっている。

なお、焼肉坂井ホールディングスに事業を譲渡した後、エムグランドフードサービスは2020年に倒産している。

 

キッチンジロー

1964年、神保町にて創業の老舗洋食チェーン。
最盛期1996年には直営店27店舗、フランチャイズ店27店舗の計54店舗というそこそこの規模であったが、徐々に店舗数は減少し、現在は九段下店(東京都)と中之島フェスティバルプラザ店(大阪府)の2店舗のみとなってしまった。

www.damesyakaijinn1.com

外食チェーンに関しては競争の激化もそうだが、一番の要因はやはりコロナ禍だろう。

キッチンジローに関してはその打撃をモロに受けてしまっている。

www.damesyakaijinn1.com

 

サンテオレ

ファストフード店も残りが1店舗の店が何個か存在しているようだが、知名度があり、代表的なお店はサンテオレだろう。

かつて100店舗ほど展開していたサンテオレも現在は東金店(千葉県)の1店舗のみとなってしまった。

こちらもともとは明治乳業(現・明治)の傘下である明治サンテオレ株式会社が運営していたが、現在は株式会社サンテオレコーポレーションが運営している。

www.damesyakaijinn1.com

その他ファストフード店に関してはこちら↓

www.damesyakaijinn1.com

 

コロちゃんのコロッケ屋!

もう一つ気になったのがかつて全国に700店舗以上出店するなど、2000年代初期に一気に勢力を伸ばしていったコロちゃんのコロッケ屋である。

2007年のチェーン本部の解散と主にほとんどのお店が閉店してしまったようだが、看板を残し個人店として現在も営業している店舗が推定3~4店舗存在することがわかった。

www.damesyakaijinn1.com

 

尾長屋

かつて一世を風靡した白いたい焼き屋の代表的なチェーンである。

こちらも全盛期は全国各地に200店舗ほど展開していたようだが、現在は発祥である九州からも撤退しており、残っている店舗も残りわずか(もしかしたら1店舗のみ)だと考えられる。

現存している尾長屋に関する記事↓まだまだおいしい白いたい焼きは食べられます。

www.damesyakaijinn1.com

 

コンビニはポプラグループのスリーエイトくらしハウスが残り1店舗となっている。

最盛期はスリーエイトは400店舗ほど、くらしハウスも関西地区を中心に約70店舗ほど展開していた。

スリーエイト

くらしハウス

ポプラグループのコンビニまとめ↓

www.damesyakaijinn1.com


その他マイナーコンビニについてはこちら↓

www.damesyakaijinn1.com

 

ちなみにガソリンスタンドでは貝殻マークでお馴染みの昭和シェル石油が2023年にすべてアポロステーションへ転換されてしまった模様。

 

いかがでしたでしょうか?

このようにかなり店舗数が激減しているチェーン店が数多く存在していることがわかりました。今お世話になっているあのお店もいつの日かなくなってしまうなんてことがあるかもしれません。。まだまだ元気に営業していてほしいですね。

皆さまも知っている絶滅寸前のお店があったら、お気軽に情報をお寄せください!